会員限定 「設備管理担当者講習会(座学)」のご案内

講習会

設備管理担当者講習会(座学)」を2018年5月23日に開催致します。

設備管理担当者の知識・技術の向上を図るための講習会となります。
今回はフロン排出に関する法律の現状と、次世代に向けた動向をテーマに講習会を開催いたします。
是非、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細はこちら


事務局長交代のお知らせ

お知らせ

このたび、一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会 事務局長が交代いたしましたので下記の通りお知らせします。

【 退任 】
森 通(もり とおる)
平成30年3月31日付

【 新任 】
渡邊 郁男(わたなべ いくお)
平成30年4月1日付


平成30年度 研修旅行の開催について

お知らせ

平成30年度は「山梨県立リニア見学センター」と昇仙峡散策、石和温泉方面においての研修旅行を開催する運びとなりました。万障お繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内申し上げます。

旅行日程 平成30年6月5日(火)、6日(水)
[※ 愛知ビルメンテナンス政治連盟総会を併せて開催]
旅行先 山梨県
宿泊先 石和温泉 『ホテルふじ』
〒406-0024 山梨県笛吹市石和町川中島192
TEL:055-262-4524 FAX:055-263-3320
行程 行程につきましては「研修旅行案内」をご確認ください。
参加費用 ●研修旅行参加費用
1社1名……無料〔会員の皆様のご参加をお願いしております。〕
1社2名以上のご参加の場合…… 2人目から1名につき 36,000円

●ゴルフ参加費用(パーティー費用、賞品代)
一般 …………………10,000円
ゴルフ同好会員 ………4,000円
同好会入会1年未満……7,000円
1社 2人目 からは………10,000円
※個人負担分(当日現地払い)
プレー費(グリーンフィー及びキャディーフィー、カート代等)、茶屋、ドリンク、用品、ボール、練習ボール等代金

※1社2人目からの会費及びゴルフ参加費は、申し込みと同時に下記のいずれかにお振り込みください。
勝手ながら振込手数料(送金料金)は貴社ご負担でお願いします。
なお、参加申し込みをされた方は、出欠の有無にかかわらず参加料を徴収させていただきますので、ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

≪振込先≫
・銀行振込 三菱UFJ銀行 名古屋営業部 普通預金 0138137
・郵便振替 00850-5-13175
〔口座名義〕 一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会
出欠のご連絡 出欠のご返事を下記の出欠届で4月23日(月)までにFAXまたは郵送にてお願いいたします。
※お手数ですが、欠席の場合も必ずお返事くださいますようお願いします。
なお、欠席のお返事をいただいた普通会員会社には、別途政治連盟総会の委任状を郵送いたしますのでご返送ください。


≪宛先≫ 
一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会
〒460-0008 名古屋市中区栄2-1-10 伏見フジビル8階
TEL:052-265-7536 FAX:052-265-7537

平成30年度 定時総会の開催について

お知らせ

平成30年度定時総会を下記により開催いたしますので、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

日時 平成30年5月30日(水) 午後2時30分から
場所 東京第一ホテル錦 2階「ブリランテ」
住所:名古屋市中区錦3-18-21 TEL:052-955-1001
表彰 愛知県知事表彰
協会長表彰
議題 (1) 平成29年度事業報告及び決算の承認について
(2) 一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会入会金の金額について
(3) 公益社団法人全国ビルメンテナンス協会 代議員選挙管理委員会の委員の選任について

※後日総会資料を送付いたしますので当日会場へご持参くださいますようお願いいたします。
出欠のご連絡 出欠のご返事を下記の出欠届で5月16日(水)までにFAXまたは郵送にてお願いいたします。
※なお、ご欠席の場合も必ずお返事をくださいますようお願い申し上げます。
後日、 委任状を郵送いたしますのでご返送ください。


≪送付・お問い合わせ先≫ 
一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会
〒460-0008 名古屋市中区栄2-1-10 伏見フジビル8階
TEL:052-265-7536 FAX:052-265-7537

愛知ビルメンテナンス協会 会員増強キャンペーン期間延長のお知らせ

お知らせ

愛知ビルメンテナンス協会「会員増強キャンペーン」を5月31日まで期間延長し、
平成29年10月1日~平成30年5月31日の期間で行います。

期間中のご入会で、普通会員の入会金が下記割引価格となります。

通常入会金: ¥200,000
キャンペーン入会金: ¥50,000 (15万円引)

入会審査書類も簡素化を図り、さらに入会しやすくなりました。

お申込み期間 平成29年10月1日~平成30年5月31日

※上記期間中に当協会「普通会員」に入会された方が対象です。
※別途:会費月額17,000円、全国協会の入会金50,000円及び会費月額10,000円が必要となります。

キャンペーンに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。

【キャンペーンお問い合わせ先】

一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会
〒460-0008 名古屋市中区栄2-1-10 伏見フジビル8階
TEL:052-265-7536  FAX:052-265-7537


「青年部 平成29年度 2月事業 報告書」を青年部活動報告に追加しました

青年部

「青年部 平成29年度 2月事業 報告書」を青年部活動報告に追加しました。

青年部活動報告レポートはこちら

人材の確保と定着率の向上・売上向上について


平成29年度 労働安全衛生大会

お知らせ

平成30年2月7日(水)午後、名古屋国際会議場において愛知労働局のご後援をいただき、52社115名の参加者を得て労働安全衛生大会が開催されました。

加藤憲司会長
開会あいさつ
加藤憲司会長

伊藤 一弘氏
来賓あいさつ
愛知労働局 労働基準部 安全課
安全専門官 伊藤 一弘氏

加藤憲司会長の開催あいさつに続き、愛知労働局 労働基準部安全課 安全専門官の伊藤一弘氏よりビルメンテナンス業における労働災害発生状況の推移、事故の型別および起因物別災害発生状況、負傷性質別および年齢別災害発生状況分析についてお話とごあいさつをいただきました。

また、大会では、労働災害の防止を目的に募集した労働安全衛生作品「ポスター・デザイン」、「ヒヤリ・ハット事例」及び「標語」と本年度より新たに加わりました「業務改善提案」の優秀作品の表彰式と展示が行われました。

平成29年度 労働安全衛生作品 入賞者の皆様
平成29年度 労働安全衛生作品
入賞者の皆様

表彰集合写真ダウンロード

ポスター・デザイン
平成29年度 労働安全衛生作品
「ポスター・デザイン」の部
入賞者の皆様

表彰集合写真ダウンロード

ヒヤリ・ハット
平成29年度 労働安全衛生作品
「ヒヤリ・ハット」事例の部
入賞者の皆様

表彰集合写真ダウンロード

標語
平成29年度 労働安全衛生作品
「標語」の部
入賞者の皆様

表彰集合写真ダウンロード

業務改善提案
平成29年度 労働安全衛生作品
「業務改善提案」の部
入賞者の皆様

表彰集合写真ダウンロード

講演会では、LLP笑いプロジェクト代表の堀 登志子氏より「楽しい職場は笑顔から~笑いの効用~」をテーマに、笑いは人を元気にするとともに、働く場の生産力をあげる楽しいコミュニケーション手段として大切であるとのお話をいただきました。
会場では「笑ってあいうえお体操」や「笑顔」の作り方など参加者全員で笑い・笑顔の効用を体感致しました。

堀登志子氏
講演会
LLP笑いプロジェクト代表 堀 登志子氏

堀口弘 労働安全衛生委員長
閉会の言葉
堀口 弘 労働安全衛生委員長

最後に労働安全衛生委員会の堀口 弘委員長から閉会の言葉があり、大会は無事終了しました。


びるめんニュースあいち2018年3月号を掲載しました

お知らせ

びるめんニュースあいち最新号「2018年3月 VOL.347」を掲載しました。

ダウンロードしてご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

PDFダウンロード

びるめんニュースあいち2018年3月


平成30年度 実施機関別各種講習会 年間予定表を掲載しました

お知らせ

平成30年度 実施機関別各種講習会 年間予定表を掲載しました。

ダウンロードしてご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

PDFダウンロード


「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」を協会員が受賞

お知らせ

今年度の安全優良職長厚生労働大臣顕彰式典は、平成30年1月15日(月)に厚生労働省講堂(東京都千代田区)にて執り行われ、グローブシップ(株)名古屋支店の都築俊介氏が顕彰を受賞されました。誠におめでとうございます。

この顕彰は優れた技能と経験を持ち、担当する現場や部署で作業の安全を確保して優良な成績を挙げた事業場で、部下の作業員を直接指揮監督し、作業の安全確保・遂行に責任を持ち、第一線において「安全」を実現する職長として厚生労働大臣から顕彰されるものです。

安全優良職長厚生労働大臣顕彰
授賞式典

高い安全意識を持って適切な安全指導を実践してきた優秀な職長を顕彰することにより、その職長を中心とした事業場や地域における安全活動の活性化を図ることを目的に実施されております。

グローブシップ(株)名古屋支店 都築俊介様の言葉
顕彰の対象業種になってから、日の浅いビルメンテナンス業界からの受賞ということで、大変光栄に思います。
顕彰の受賞は、決して私一人の受賞ではなく、現場の他の警備員の皆さんや担当者の方の努力の積み重ねと思っております。
厚生労働省の講堂で表彰状をいただいた時の緊張感や思いを忘れず、日々の業務に臨む所存です。


第32回 愛知県建築物環境衛生管理研究集会

お知らせ

平成30年2月1日(木)名古屋市熱田区の名古屋市教育センター講堂において、建築物における衛生的環境の確保に関する諸問題について研究及び討議するため、第32回愛知県建築物環境衛生管理研究集会が参加者804名(当協会からは181名)を得て開催されました。

研究集会では、当協会が本年度の幹事団体を務めており、主催者を代表して加藤憲司会長より開会のことばが述べられ、続いて行政機関の実行委員を代表して豊田市健康部保健所生活衛生課の牧野大公課長のごあいさつを頂きました。

開会のことば
加藤会長
開会のことば

研究発表は午前と午後に分かれ、各団体を代表して17名の方々から日頃の研究成果について、短い時間の中で要領よくわかりやすい発表が行われました。

午後の発表では、当協会から首藤 健理事が座長を務め、赤門ウイレックス株式会社の祖父江義光氏により「食品工場オーブン解体工事における集塵機の活用法」について、また、大成株式会社の安井逸雄氏により「環境に配慮したアルカリイオン水採用の取り組み」について、2名の方による研究発表が行われました。

研究発表
研究発表
赤門ウイレックス株式会社
祖父江 義光氏

研究発表
研究発表
大成株式会社
安井 逸雄氏

特別講演
特別講演
豊橋総合動植物公園
アニマルアドバイザー
齋藤 富士雄氏

研究発表の間の午後1時からは、特別講演として、豊橋総合動植物公園アニマルアドバイザーの齋藤富士雄氏より「衛生管理 ~動物とともに~」と題して、動植物公園の職員という観点から、多くの人が集まる動物園という場における、人と動物の衛生管理や感染症対策の取り組みについて講演いただきました。

最近では動物などと直接の触れ合いができることを呼び物とする動物園も増えており、身近な衛生管理の問題として話に耳を傾けておられる方が多く見受けられました。

最後に、次回の第33回研究集会で実行委員長を務められる一般社団法人名古屋ビルヂング協会 坂 直樹副会長より閉会のことばを頂き、全てのプログラムが円滑に終了しました。


平成29年度 新年賀詞交歓会を開催

お知らせ

本年度の新年賀詞交歓会は、平成30年1月24日(水)午後6時より、名古屋市中区の名古屋ガーデンパレス「栄泉の間」において、協会の新入会員3名の方を含め、総勢142名の参加者を得て盛大に開催することができました。

今年は例年に増して寒い日が続く中、来賓として宮本悦子 愛知県副知事、(一社)愛知県警備業協会 小塚喜城会長、(公社)全国建築物飲料水管理協会 今泉雅文中部支部長、(公社)愛知県ペストコントロール協会 白木谷唯春理事、(一社)中部ガラス外装クリーニング協会 佐藤 隆会長、愛知県ビルメンテナンス協同組合 深谷英一郎理事長、全国ビルメンテナンス協会「地方自治体入札制度の運用改善事業」のコンサルタントであり、当協会の品質向上特別委員会でも大変お世話になっております、国際公認投資アナリストの小松伸多佳氏の7名の方々にお越しいただきました。

吉田副会長 開会のことば
吉田副会長 開会のことば

加藤会長 あいさつ
加藤会長 あいさつ

宮本副知事 あいさつ
宮本副知事 あいさつ

(一社)愛知県警備業協会 小塚会長 乾杯
(一社)愛知県警備業協会
小塚会長 乾杯

交歓会は、大口哲夫(浜島防災システム㈱)総務厚生副委員長の司会進行により、吉田副会長の開会のことばに始まり、加藤会長あいさつの後、来賓の方のご紹介へと進み、来賓を代表して宮本悦子副知事よりごあいさつを頂きました。

その後、愛知県警備業協会 小塚喜城会長より乾杯のご発声を賜り、懇親会は賑やかにスタートしました。

ご来賓の方々
ご来賓の方々

懇親会の最中には少しご歓談いただいた後、余興として「邦楽デュオ かぐや」による津軽三味線とシンセサイザーによる迫力のある華やかな音楽を楽しんでいただきました。

女性ならではの艶やかさと同時に情熱的でパワー溢れる音を奏で、演奏の実力は勿論のことですがトークや演出も非常に楽しく、会は盛大に盛り上がりました。

邦楽デュオ「かぐや」
邦楽デュオ「かぐや」

最後に福岡総務厚生委員長の閉会あいさつにより今年の会は締めくくられました。


会員限定 平成30年度「永年勤続優良従業員(愛知県知事表彰)」及び「優良従業員(協会長表彰)」の被表彰候補者推薦について

お知らせ

平成30年度「永年勤続優良従業員表彰(愛知県知事表彰)」及び「優良従業員表彰(協会長表彰)」を実施いたします。
つきましては、下記事項にご留意のうえ、該当者の推薦をしてください。
なお、平成28年度より表彰枠を各2名まで拡大しており、副賞経費について被表彰者の所属会員企業にご負担をお願いしております。

永年勤続優良従業員表彰
(愛知県知事表彰)
(1) 推薦の基準は、別添1 「永年勤続従業員愛知県知事被表彰候補者の推薦規程」及び別添2 「生活衛生関係営業(建築物関係)永年勤続優良従業員表彰要領」の選考基準による。
(2) 提出書類 第3号様式「永年勤続優良従業員表彰候補者推薦書[知事表彰用]」
【注意事項】「勤続期間中の経歴」欄、「勤続年月数」欄、及び「証明日」は「平成30年4月1日」現在で作成してください。
(3) 副賞経費の負担額 1名につき 10,000円 (表彰決定次第入金方法をお知らせします。)
優良従業員(協会長表彰) (1) 推薦の基準は、別添3 「表彰規程(一般社団法人 愛知ビルメンテナンス協会会長表彰)」による。
(2) 提出書類 第4号様式「優良従業員被表彰候補者推薦調書[協会長表彰用]」
(3) 副賞経費の負担額 1名につき 5,000円 (表彰決定次第入金方法をお知らせします。)
被推薦者 知事表彰2名及び会長表彰2名以内としてください。
提出期限 平成30年3月13日(火) (必着)
提出先 一般社団法人愛知ビルメンテナンス協会 事務局
〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目1番10号 伏見フジビル8階
電話 052-265-7536
※郵送または持参で期限までに必着するようご配慮をお願いします。 (FAXは不可)
表彰式 平成30年5月30日(水)
「東京第一ホテル錦」(定時総会時)

- お申し込みは終了致しました。 -


びるめんニュースあいち2018年2月号を掲載しました

お知らせ

びるめんニュースあいち最新号「2018年2月 VOL.346」を掲載しました。

ダウンロードしてご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

PDFダウンロード

びるめんニュースあいち2018年2月


平成29年度 労働安全衛生優秀作品審査結果

お知らせ

本年度も、労働安全も労働災害予防の意識高揚を図り労働災害の防止を目的に「労働安全衛生作品」の募集を行いました。
「ポスター・デザイン」の部に4社14点、「業務改善提案」の部に5社27点、「 「私のヒヤリ・ハット」事例 」の部に12社74点、「標語」の部に14社116点と多数の方々から沢山の応募をいただきました。
平成29年12月15日(金)13時30分から開催された労働安全衛生委員会において、委員による厳正な審査により、それぞれの優秀作品を決定いたしました。
平成30年2月7日(水)に名古屋国際会議場で開催される労働安全衛生大会において表彰式を行います。

入賞された皆さん、おめでとうございます。

[お名前の敬称略]

【ポスター・デザインの部】

栗木 誠也
最優秀賞
栗木 誠也
大成 株式会社

舘 和孝
優秀賞
舘 和孝
ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社

根津 敏
優秀賞
根津 敏
昭和建物管理 株式会社

大須賀 美緒
佳作
大須賀 美緒
大成 株式会社

【業務改善提案の部】

最優秀賞 小屋敷 和雄 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
優秀賞 三輪 宏之 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
佳作 長屋 恵悟 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
丸石 政行 (昭和建物管理 株式会社)

【私のヒヤリ・ハット事例の部】

優秀賞(5点) 稲垣 智彦 (コニックス 株式会社)
今村  仁 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
山田 純子 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
杉本 達郎 (大成 株式会社)
水埜 久章 (名鉄ビルディング管理 株式会社)

【標語の部】

優秀賞(6点) 今木 健介 (赤門ウイレックス 株式会社) 
「個々の笑顔は会社の笑顔 無事に帰って家族の笑顔」

西村 由佳 (コニックス 株式会社)
「あいまいな 「つもり」と「はず」が 事故のもと」

林 友弘 (コニックス 株式会社)
「慣れるほど 増える手抜に迫る事故 基本を守る安全作業」

大竹 正子 (ジェイアール東海総合ビルメンテナンス 株式会社)
「その目線 スマホ見ないで 周囲見て」

谷本 藤男 (株式会社 ダイケンビルサービス)
「人に頼るな 任せるな 安全確保は自己責任」

竹内 里美 (大成 株式会社)
「気を抜くな 毎日変わる 危険箇所」

びるめんニュースあいち2018年1月号を掲載しました

お知らせ

びるめんニュースあいち最新号「2018年1月 VOL.345」を掲載しました。

ダウンロードしてご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

PDFダウンロード

びるめんニュースあいち2018年1月