労働災害防止対策事業

労働安全衛生法に基づき、ビルメンテナンス業に従事する事業所の安全衛生活動を促進するために、災害防止策、災害発生件数の減少を図る事業を実施いたします。

労働安全衛生大会の開催

当協会では各職場の安全の確保・ビルメンテナンス業界の環境改善とイメージアップ・労災収支改善を図るため、毎年「労働安全衛生大会」を開催しています。

労働安全衛生大会

労働安全衛生作品の募集・表彰事業の実施

労働安全衛生委員会では毎年、労働安全衛生作品(ポスター、ヒヤリ・ハット事例、標語)の募集を行っております。

ビルメンテナンス業従事者、その家族から作品を募集し、優秀作品を顕彰すること等により労働災害予防思想の一層の普及を図り、もって労働災害の発生を減らすことを目的としています。

労働安全衛生作品

安全パトロールの実施

労働災害の防止を図るため、協会の安全衛生対策の自主活動として、毎年、労働安全衛生委員会のパトロール員が会員企業の作業現場を訪問して「安全管理チェックリスト」等で安全対策の確認と助言を行っています。

安全パトロール

労働災害発生状況の収集

会員企業、また全国都道府県協会が一丸となって労働災害防止に取り組み、その一環として、各地で発生した労働災害について情報共有を図るためのシステムを構築しています。

これにより、安全に対する意識高揚を図ると共に、ビルメンテナンス業に従事する者の安全の確保、業界全体の労働災害の減少や職場環境の向上を目的としています。

労働災害発生状況